福岡県大川市|整形外科|スポーツ整形外科|リウマチ|リハビリテーション|骨粗鬆症|デキサ|DEXA|物理療法|骨折超音波|五十肩|けが|ムチウチ|交通事故
ひさしたかし整形外科クリニック、久 尚史(ひさし たかし)と申します。
福岡県、佐賀県の総合病院で整形外科医として勤務してまいりました。

整形外科の診療範囲は慢性的な腰痛・膝痛などの関節痛から、ケガやスポーツ損傷、リウマチなど多岐に渡ります。
まず「痛み」を取る。そして「痛み」をおこさない身体を作っていく・予防していくことが整形外科医の使命だと思います。
診断・投薬治療だけでなく、積極的なリハビリテーションの導入によって早期の社会・スポーツ復帰を目指します。
またねたきり予防や啓蒙活動を通して、受診しやすい地域のかかりつけ医を目指していきます。

医療技術の進歩は著しく、私が研修医の頃と比べましても、診断手法や治療内容が大きく変わったものもあります。日々アンテナを広げ研鑽することを忘れず、患者様にとって最善の医療を提供していきます。

若輩者ではありますが、全力で診療にあたらせていただきます。
身体も心も元気になる、温かいクリニックを皆様と作っていきます。
よろしくお願い申し上げます。

久 尚史

熊本県荒尾市生まれ
秋田大学医学部卒業
・ 福岡和白病院 初期研修医、整形外科
・ 福岡青洲会病院 整形外科
・ 福岡新小文字病院 整形外科
・ 新武雄病院 整形外科部長
・ 日本整形外科学会専門医
・ 日本整形外科学会認定スポーツ医
・ 日本整形外科学会認定リウマチ医
・ 日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
・ 麻酔科標榜医
江頭エーザイ様のチラシに掲載中の健康講座です。ぜひご覧ください。